【石垣島一周】初夏の石垣島をフィルムで撮る。前編|ARISTA 400

ishigaki1 フィルム

こんにちは。

今年の初夏は、石垣島を一周してきました。

個人的なことですが、25歳にして石垣島に初めていきました。

今まで海外で出会った人たちが、帰国後に沖縄や石垣島によく行っていたり住んだりしていました。

今、その気持ちがすごくわかります。
特に石垣島の「ちょうどよさ」はまさに海外旅行好きの方(いわゆるバックパッカー と呼ばれる人たち)にはもってこいだなと。

1度しか行ったことがありませんが、初めての石垣島がどんな感じだったのかをフィルムで撮った写真とともにご紹介していきます。

石垣島について

当たり前すぎて必要ないと思いますが、念のため書いておきます。

基本情報

石垣島は沖縄県石垣市で、八重山諸島という島々の1つです。

商業の中心だとか、経済の中心だとか、他の島への玄関口だとか、いろんないわれ方があるみたいです。

大きさは、沖縄本島、西表島に次いで3番目に大きな島だそうです。

また、人口は5万弱です。
島外からの移住者もかなりいるそうです(島民の方に聞きました)。

アクセスですが、沖縄本島から飛行機で50分ほどです。
大阪など各地から直行便もあります。大阪からは2時間30分くらいです。

石垣一周

右回りに一周をしました。

移動手段はレンタカー。
期間は、2泊3日でした。

初日

出発前

レンタカーを借りに予約したニコニコレンタカーに向かいました。

予約しようと思ったら、ほとんど埋まっていてここしか空いてませんでした。

市街地からそこそこ遠かったです。あと暑い。

ホテルから歩いていきましたが、レンタカーを借りるまでに少しこんがり日焼けするくらいでした。

家族経営のようで、非常に温和で優しい対応をしてくださいました。

例えば、レンタカーを借りる際に、店員さんからMAPを渡してくれて丁寧に説明してくださいました。

情報は現地調達派の僕からすると、このような情報はすごく助かります。

玉取崎展望台

そんなこんなで出発をして、一気に玉取崎展望台に行きました。

高台のある展望台から、石垣島北部のでっぱりを見渡せるという観光スポットです。

駐車場などは無料でしたが、駐車場のトイレ前にいる物売りのおじさんが声かけのプロでした。

子供が釣られて、家族ともどもつかまってました。

肝心の景色は絶景。ですが、個人的には北部のでっぱりが地図上ではなく実際に見れたことに感動しました。

こういう地図上の変わった地形を実際に確認することができるとなんか興奮しますよね。僕だけでしょうか。

ROLLEI35 × ARISTA EDU ULTRA 400

サビチ鍾乳洞

その後、そのでっぱりに向かって車を運転します。

でっぱりのてっぺん(島の最北端)に向かう途中に鍾乳洞に行きました。

人も少なく、海に抜ける鍾乳洞は初めてですごいよかったです。

鍾乳洞の中は涼しいし。

入り口付近は、このようなジャングル感でその中に鍾乳洞がありました。
ジャングル→鍾乳洞→海がつながっている感じです。

鍾乳洞の中の写真は撮り忘れました。
ぜひ実際に行ってみて確認してください。

参考にじゃらんを。

サビチ鍾乳洞のじゃらん

平久保崎

石垣島の最北端です。

最北端とかどこどこの端シリーズって経験上、実はもっと端の場所ありました。残念。みたいなことが多くスッキリしないことが多いです。

ここも厳密には最北端ではないのかもしれませんが、海×崖のコラボがみれるので最高です。

野底

平久保崎を観光した後は、野底という場所で一泊するために向かいました。

町というより村に近く、非常にまったりとした場所でした。

近くの海はやはり青く透き通っていました。

こういう観光地ではない場所ほど、記憶に残るのは不思議ですね。

ちなみに、行っていませんが野底岳という山は割と有名な観光スポットのようです。

宿

海すずめ

一泊目は、ホステル に宿泊しました。

名前は「海すずめ」

新しい一軒家で、2階の各部屋が宿泊部屋になっている感じでした。

トイレやシャワーは2つずつあり、非常に綺麗でした。

また、泡盛飲み放題もあり飲み会が行われてました。

清潔感もあり、比較的良い宿でした。
(若干飲み会がうるさい感はありましたが)

レストラン

あーりおーるカフェ&ハウス

宿の隣にある「あーりおーるカフェ&ハウス」に行きました。

他にもあるかもしれませんが、ざっと探した感じここしかレストランはなさそうでした。

店主の自宅前に手作りで立てた屋根付きウッドデッキのような場所でした。
半屋外のような感じで、開放感はありました。ちょっと狭かったですが。

店主の女性は気さくで良い方でした。
その旦那さんと思われる方は一瞬怖そうでしたが、非常に優しい方でした。

ご飯も美味しく、総じて満足でした。

女性専用のゲストハウス もやってるみたいです。

最後に

そんなこんなで、ご飯を食べて寝ました。

石垣島一周の初日は、展望台や鍾乳洞など自然全開でした。

ただやはり海の美しさは別格だと思います。

次回は、その別格な海全開の観光地に向かいます。

ではでは。

タイトルとURLをコピーしました