【初心者向け】フィルムカメラの選び方

フィルムカメラ

ここでは、初めてフィルムカメラを買う方向けの選び方を紹介します。

具体的なおすすめのカメラは次回以降ご紹介します。

フィルムカメラは無数にある。

今、街中でフィルムカメラを見かけることはほとんどなくなりました。

なので、あまりフィルムカメラはないように感じてしまいます。

しかし、実際は数え切れないほどあります。

一番大きな理由としては、やはり歴史の長さでしょう。

諸説ありますが、フィルムカメラの歴史は約200年ほどあります。

一方デジタルカメラの歴史は、およそ20~30年ほどでしょう。

単純計算でも、デジタルカメラの10倍以上あります。

また今のデジタルカメラは、高い技術が必要なためカメラを作れる会社が世界でも数社しかありません。

しかし、デジタルではないアナログなフィルムカメラは比較的多くの会社がつくれたこともあり、会社の数も非常に多いです。

つくる人が多いとそれだけ種類も増えます。

こうして、フィルムカメラは数え切れないほどあるのです。

そんなたくさんあるフィルムカメラをどう選べばいいのか。

結論、「あなたがやりたいことからカメラを選ぶ」です。

Youtubeや他のブログを見ると、フィルムカメラのいろいろなタイプを紹介しているけど、

「一眼レフ」とか「中判」とか「レンジファインダー」とかよくわからないという方が初心者だとほとんどだと思います。

初めからそんないろいろなタイプなんてわからなくて当然ですし、

いろいろなタイプのカメラがあるのは、いろいろな「やりたいこと」に対応できるようにするためです。

スマホに例えると

・画面が大きいスマホ → スマホで漫画や映画をみたい人のため
・いいカメラがついたスマホ → 気軽に写真を綺麗にとりたい人のため
・高性能なスマホ → スマホでゲームなどをやりたい人のため

このように、いろいろなタイプがあるのはいろいろな「やりたい」をかなえるためです。

フィルムカメラで何がやりたいのか考える。

なので、あなたもフィルムカメラでやりたいことを考えてみてください。

なんでもいいですし、気楽に考えればいいです。

感覚的に、なんとなくで全然大丈夫です(むしろ感覚的な方が良いかも)。

うまく思いつかない場合は、インスタ などの好きな写真を思い出すといいです。

例えば、

・友達と一緒にいる時をエモくとりたい
・街中などを気軽にスナップしたい
・ランチやスイーツをとりたい

ざっくりやりたいことが思い浮かんだら

次にそれをインスタのハッシュタグのように考えてください。

例えば、

・友達と一緒にいる時をエモくとりたい → #友達 #思い出 #エモい
・街中などを気軽にスナップしたい → #街 #スナップ #日常 #気軽
・ランチやスイーツをとりたい → #ランチ #スイーツ #物撮り #おしゃれに

このように考えると、自分のしたいことがわかりやすくなります。

ここまでくれば、あなたがフィルムカメラでやりたいことがかなりはっきりしたかなと思います。

そうするとあなたに必要なカメラは、かなり決まってきます。

まとめ

フィルムカメラを選ぶときは、あなたのやりたいことを考えてください。

それをインスタのハッシュタグに変えるとよりはっきりとします。

そのはっきりしたやりたいことを実現できるカメラを選べば良いのです。

次回以降、やりたいこと別のフィルムカメラの紹介をしていきます。

初心者向けなので、できるだけ簡単な操作で安い価格のカメラを紹介していければいいなと思ってます。

ぜひみてください。

タイトルとURLをコピーしました